企業情報

DLEの強み

わたしたちはIP(著作権や商標権等の知的財産権)を開発・取得し、幅広い事業領域へサービスを提供する総合エンターテインメントカンパニーです。
動画広告等のマーケティングサービス提供、スマートフォンアプリの企画開発、映画・TV・ネットメディア等の映像コンテンツ制作等、時流に乗ったサービスを迅速かつ低コストで量産することで、2014年に東証マザーズ、2016年に東証一部へ上場。 アニメ・キャラクター(秘密結社 鷹の爪、パンパカパンツ、貝社員等)やファッション・ビューティー(東京ガールズコレクション)といった日本が誇れるエンタメIP・コンテンツを包括的に保有し、地方創生、海外展開などを積極的に推進しています。

ビジョン/理念

ビジョン

世界有数の高付加価値を創り出し、世界で最も憧れられる、エンターテインメント&コミュニケーション創造企業となり、世界的に高い評価と期待を受ける企業となります。
世界中の人々から愛され、多くの日本人が誇りに思ってくれる、特別で重要な『ブランド』となります。

DLEの理念

1.高付加価値を創り出し、世界中の人々へ笑顔や感動、サプライズを届けることで、多くの人・企業・自治体の夢を叶え、地域や国に貢献する集団である。
2.感謝・謙虚・全力をモットーに、運や縁を引き寄せ、時流を捉え、積極的かつ革新的に仕掛ける集団である。
3.猛烈に考え、働き、同志との仕事を心底楽しみ、個人・チーム・会社の成長を追求する集団である。
4.新しい価値を創造するチャレンジ精神を発揮し、不断の自己改善を追求する、常に進化する集団である。
5.世界の優秀な人材が集い、日本発の優位性を世界戦略上の強みとする集団である。

事業領域

「IPオーナーとしての自由な展開力」×「時代が求めるコンテンツをスピード量産するクリエーティブ力」×「マルチメディアに話題を仕掛けるプロデュース力」

当社は、この3つの強みの相乗効果をキャラクター、ファッション&ビューティ―、ミュージック、アート、イベントなど多方面に手軽なエンターテインメントサービスとして提供しております。

国際展開

日本発の優位性(クリエーティブ力)を武器に、現地発のファスト・エンターテインメント事業を推進

世界各国では、コンテンツ産業を国家的な戦略分野と位置付けて、ソフト・パワーの強化を推進しており、その市場規模は急速に拡大を続けています。
そのような中、当社では、世界でも類を見ない誇るべきクリエーティブ文化が根付き、高い創作・制作能力を保有する日本の優位性を活かした、ファスト・エンターテインメント事業の現地展開を推進しております。
具体的には、メディア等の現地有力パートナーと提携し、当社がもつ日本発のクリエーティブ力で現地発のソーシャル・キャラクターを創造し、当社のビジネスモデルにより世界へ成長させる「ローカルで生み、グローバルに育てる」事業展開を行っております。

会社概要

                                                 
会社名 株式会社ディー・エル・イー
所在地 〒102-0083 東京都千代田区麹町3-3-4 KDX麹町ビル7階 [MAP]
設立年月日 2001年12月27日
資本金 1,520,573千円(2017年6月30日現在)
従業員数 139名(連結)(2017年6月30日現在)
役員 代表取締役 椎木 隆太
取締役   小野 亮
取締役   川島 崇
取締役   Duncan Billing
取締役   夏野 剛
経営陣プロフィールはこちら
関連会社 株式会社W TOKYO[Web]
ちゅらっぷす株式会社 [Web] 
株式会社エモクリ
AppBeach株式会社 [Web] 
DLE America, Inc.
夢饗年代股份有限公司(DLE-ERA)

アクセス

〒102-0083
東京都千代田区麹町3-3-4 KDX麹町ビル7階
電話:03-3221-3990(代)
FAX:03-3221-3690

東京メトロ有楽町線 麹町駅(1番出口)徒歩1分
東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅(2番出口) 徒歩3分
JR中央線/JR総武線 四ツ谷駅 徒歩10分

経営陣プロフィール

椎木 隆太 代表取締役CEO & Founder

椎木 隆太

1991年4月ソニー株式会社入社。1992年よりソニーインターナショナルシンガポール駐在。1995年ソニーベトナム・ハノイ支社長就任。1997年に帰国後、株式会社SPEビジュアルワークス(現ANIPLEX)海外ライセンス部門長就任。2001年ソニー株式会社退職、有限会社パサニア(現株式会社ディー・エル・イー)を設立し、代表取締役就任。Warner Brothers Animation社やCartoon Network社とのプロデューサー契約、世界的大手玩具メーカーであるHasbro社と資本・業務提携契約を次々と締結。また、TransformersやGI JOE等、数々の世界的な大人気TVシリーズのプロデュースを手掛け、日本のアニメ業界では初の米国プロデューサー組合会員となる。2012年7月よりDLE-ERA(台湾)の取締役就任(現任)。同年11月よりDLE America(米国)の代表取締役就任(現任)。2015年7月株式会社W TOKYO(旧 株式会社TOKYO GIRLS COLLECTION)代表取締役就任。同年7月ちゅらっぷす株式会社取締役就任(現任)。2016年9月株式会社W TOKYO(旧 株式会社TOKYO GIRLS COLLECTION)取締役会長。福岡県知事顧問。

小野 亮 取締役CCO(Chief Creative Officer)

小野 亮

FROGMAN(CGクリエイター、声優、監督)。
1990年4月に株式会社読売映画社入社。2006年6月、当社に入社し、2007年9月 より取締役就任(現任)。2006年に「秘密結社 鷹の爪」を地上波で発表した後、2007年には劇場公開。その後、テレビ・映画シリーズを次々と公開。その他「古墳ギャルのコフィー」や「土管くん」などオリジナルIPを多数輩出。独自の世界観とプロデュース手法が人気を呼び、「島耕作」シリーズ、「ルパン三世」等の有名原作のパロディ化によるリプロデュースにも従事。
2008年度ニューヨーク国際インディペンデント映画祭にて、「アニメーション部門 最優秀作品賞」「国際アニメーション最優秀監督賞」のダブル受賞。2012年4月、しまねコンテンツ産業振興アドバイザー(しまねだんだん★メディアアドバイザー)就任。2013年11月、松江市観光大使就任。

川島 崇 取締役CFO

川島 崇

公認会計士。中小企業診断士。
1998年10月に朝日監査法人(現有限責任 あずさ監査法人)入所。多種多様なクライアントに対し、会計監査、IPO支援、事業再編、企業再生、M&Aデューデリジェンス、国際税務及び国内・海外での各種ファイナンス支援等の幅広いサービスに従事。その他、内部統制、グループ経営体制、オペレーション改善及びERPシステム等の構築プロジェクトに従事。2008年7月、川島崇公認会計士事務所開業。事業戦略、財務戦略等の戦略コンサルティング業務に従事。同年8月、当社に入社し、経営戦略統括本部長就任。同年11月より取締役CFO就任(現任)。2012年11月よりDLE Americaの取締役CFO就任(現任)。2015年7月株式会社W TOKYO(旧 株式会社TOKYO GIRLS COLLECTION)取締役CFO就任。同年7月ちゅらっぷす株式会社取締役就任(現任)。2016年9月株式会社W TOKYO(旧 株式会社TOKYO GIRLS COLLECTION)代表取締役副社長(現任)。株式会社9DW顧問。

Duncan Billing 社外取締役

Duncan Billing

1981年9月にUNILEVER PLC.入社。1983年4月にKENNER PARKER TONKA INC.入社。1988年6月にHasbro UK LTD入社。1997年7月にHasbro,Inc.(以下、Hasbro社)入社。2004年12月、同社CMO(Chief Marketing Officer)就任。TRANSFORMERSやG.I. JOEをはじめとする著名IPでのトイビジネスの飛躍的発展に貢献。2006年8月、当社社外取締役就任(現任)。同年同月、Hasbro社 CDO(Chief Development Officer)就任。2013年3月、同社Executive Vice President 就任(現任)。Hasbro社のワールドワイドでの製品開発およびIP戦略を統括。これまでにHasbro社が保有する様々な著名IPの管理および開発を手がける。

夏野 剛 社外取締役

夏野 剛

1988年4月に東京ガス株式会社入社。1995年にペンシルベニア大学経営大学院(ウォートンスクール)卒。1997年9月にエヌ・ティ・ティ移動通信網株式会社(現 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ)入社。「iモード」や「おサイフケータイ」をはじめとするドコモの新規事業を企画・実践、他社との幅広い提携を推進。2005年6月に同社執行役員マルチメディアサービス部長就任。2008年、ドコモ退社。同年より慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 特別招聘教授のほか、複数の取締役を兼任する。2009年6月、当社社外取締役就任(現任)。

若林 博史 常勤監査役

1974年9月   監査法人朝日会計社入所。
1978年3月   公認会計士登録。
1990年7月   監査法人朝日新和会計社社員。
2001年5月   朝日監査法人(現有限責任 あずさ監査法人)代表社員。
2012年9月   当社監査役(現任)

並木 安生 監査役

1996年11月 朝日監査法人(現有限責任 あずさ監査法人)入所
2000年4月   公認会計士登録
2004年1月   税理士法人トーマツ入所
2008年2月   並木安生会計税務事務所開業
2009年2月   当社監査役(現任)
2012年9月   ハンナ インスツルメンツ・ジャパン株式会社 非常勤監査役(現任)
2015年7月   株式会社W TOKYO(旧 株式会社TOKYO GIRLS COLLECTION)監査役(現任)
2015年7月   ちゅらっぷす株式会社監査役(現任)

砂田 有紀 監査役

2005年10月 山本綜合法律事務所(現山本・柴崎法律事務所)入所
2006年5月   ホワイト&ケース法律事務所入所
2013年10月 弁護士法人苗村法律事務所(現弁護士法人虎門中央法律事務所)社員(現任)
2014年9月   学校法人立教学院立教大学兼任講師
2014年11月 株式会社T&Cコンサルティング取締役(現任)
2015年3月   公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン監事(現任)
2015年5月   株式会社はてな監査役(現任)
2016年6月   株式会社ZUU監査役(現任)
2016年9月   当社監査役(現任)

会社沿革

2017年

2017年4月 日本の優れたクリエーティブを中国の映画市場に接続するパイプラインを構築するための日本拠点として、日中合弁会社、鷹獅ディー・エル・イー株式会社を設立
2017年1月 子会社である株式会社 TOKYO GIRLS COLLECTIONが同社の子会社である株式会社 W mediaを吸収合併し、株式会社W TOKYOへ社名変更

2016年

2016年12月 企画・プロデュースに特化したクリエーティブカンパニー、株式会社エモクリを設立
2016年10月 音楽業界におけるファストエンターテインメントモデルを展開するため、音楽プロデュース事業に本格参入。同時に音楽レーベル「術ノ穴」がDLEへ参画
2016年9月 子会社である株式会社 TOKYO GIRLS COLLECTIONが株式会社 W media を子会社化し商標と運営の一体化へ
2016年4月 東京証券取引所市場第一部に指定替え

2015年

2015年7月 「TOKYO GIRLS COLLECTION」の商標権を活用したビジネスを展開するため、東京都千代田区に株式会社TOKYO GIRLS COLLECTIONを設立
スマートフォンアプリの企画開発を行うため、沖縄県那覇市にちゅらっぷす株式会社を設立
2015年6月 「TOKYO GIRLS COLLECTION」の商標権を取得

2014年

2014年4月 ソーシャルメディアをフル活用したネット動画プロモーション支援体制を強化
2014年3月 東京証券取引所マザーズへ株式を上場

2012年

2012年11月 北米市場向けにファスト・エンターテインメント事業を行うため、米国サンノゼに子会社DLE America, Inc.を設立(持分法非適用の非連結子会社)
2012年7月 アジア市場向けにファスト・エンターテインメント事業を行うため、台湾台北に年代網際事業股份有限公司(ERA)と合弁会社夢饗年代股份有限公司(DLE-ERA)を設立(持分法非適用の関連会社)
2012年6月 本社を東京都千代田区麹町三丁目3番地4に移転

2009年

2009年12月 東京都千代田区麹町三丁目2番地4に移転

2006年

2006年10月 全国TOHOシネマズにて「秘密結社 鷹の爪マナームービー」の上映を開始し、ソーシャル・キャラクター・マーケティングサービスを本格展開
2006年4月 オリジナルIP(Intellectual Property:著作権等の知的財産権)「秘密結社 鷹の爪」のTV放送を開始し、ファスト・エンターテインメント事業を本格展開

2005年

2005年9月 Flashによるデジタルコンテンツ製作を開始

2003年

2003年10月 株式会社に組織変更し、株式会社ディー・エル・イーに商号変更

2001年

2001年12月 主に米国ハリウッド・メジャーへの、映像コンテンツビジネスのコンサルティングサービス提供を目的として、東京都千代田区三番町5番14号に有限会社パサニアを設立