コンテンツ紹介

タツノコプロ×DLE

タツノコプロ×DLE

DLE、タツノコプロと業務提携「70 年代国民的キャラクターゆるキャラ化プロジェクト」を開始
~タツノコプロ往年の大人気キャラクターたちを雑な感じにリミックスした新ジャンルキャラクタープロジェクト~



株式会社ディー・エル・イーは、株式会社タツノコプロと業務提携を実施し
「70年代国民的キャラクターゆるキャラ化プロジェクト」と題した「みなしごハッチ」等、
70年代の国民的キャラクターを現代風にリプロデュースする事業を展開しています。


【目的】
今年で設立55周年を迎えるタツノコプロは多数の国民的キャラクターを所有しています。
代表的なキャラクターである「タイムボカン」シリーズや「科学忍者隊ガッチャマン」はアニメ、
実写映画でリメイクされるなど、若年層から中高年層に至るまで幅広い支持を得ています。
一方で、「みなしごハッチ」のように中高年層には高い認知度があるものの近年の露出は少なく、
今後の再活性化が期待されているキャラクターも存在します。

DLEは、「秘密結社 鷹の爪」、「パンパカパンツ」、「貝社員」等の自社キャラクタープロデュースだけでなく、
多くの有名原作・キャラクターのリプロデュース実績やWEB/SNS等を活用した若年層向けマーケティング実績を有します。
このプロジェクトでは「70年代国民的キャラクターゆるキャラ化プロジェクト」と題し、
現代風へのリプロデュースや若年層向けのWEB/SNSプロモーション等を通じて、
タツノコプロが保有するキャラクターの再活性化を図っています。


【対象となる原作キャラクター】
「みなしごハッチ」、「樫の木モック」、「けろっこデメタン」等の70年代に放映されたタツノコプロ原作のアニメキャラクター。
プロジェクトに参画したい広告クライアント様も随時募集しております。

<みなしごハッチ>
hutch&mom_01-a-thumb-400xauto-1580.jpg
©タツノコプロ

<樫の木モック>
kashinoki_mokku_05-thumb-400xauto-1578.jpg
©タツノコプロ


【想定リプロデュース例】
みなしごハッチは1970年に初めてTVでアニメ放映され、1974年、1989年にも続編が放映された国民的キャラクターです。
本プロジェクトでは広告クライアント様のニーズに応じて若年層にも親しみやすいようにハッチをリプロデュースします。


▼不動産メディアをPRするハッチ:みがためハッチ
migatame-thumb-400xauto-1574.jpg

何年も母を探すうちに、借家を転々とし、物件情報に詳しくなったハッチ。
一人暮らしを始める新大学生、新社会人の家探し(="身固め")をサポート。


▼女性向け美容商材(はちみつ成分配合)をPRするハッチ:小悪魔ハッチ
fac61b42de912a4e33721ed37768b2868e202004-thumb-autox420-1576.jpg

どんな男も虜にするハニートラップを武器に、巨悪を討つ正義の詐欺師。
潤んだ瞳に小悪魔メイクでハニートラップを仕掛け、どんな男の鉄腸も蕩かす正義の詐欺師、蜂須賀蜜子。
通称小悪魔ハッチ。必殺ハニートラップの過程で美容商材をPR。


■株式会社タツノコプロ 会社概要
1962年に設立されたアニメーション制作会社。「世界のこどもたちに夢を」をスローガンに「昆虫物語 みなしごハッチ」
「科学忍者隊ガッチャマン」「タイムボカンシリーズ」などあらゆるジャンルのヒット作品を世に送り出しました。
現在も、多くのキャラクターたちが時代を超え、世代を超え世界中の人々から愛され続けています。
<事業概要>
アニメーション映画等の企画制作/キャラクターの企画、デザイン、制作/映像、キャラクター等の国内外ライセンス/
楽曲の版権管理など http://www.tatsunoko.co.jp/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キャラクターへの問い合わせ

キャラクターへの問い合わせ