HOME

Company 会社紹介

DLE Dream Link Entertainment

ファスト・エンタテイメント事業の特徴

IP(※)の新規開発から多様な流通・販売までを統合的に手がけており、下記の特徴を持つビジネスモデルを構築しております。

1. IPの短納期かつ低コストでの量産とプロデュース
2. IPの原著作権を保有することによる、迅速かつ柔軟な事業展開
3. IPを小さく生んで大きく育てる事業展開(展開エリアの順次拡大)
※IP:Intellectual Propertyの略称。著作権の知的財産。

当社が展開するファスト・エンタテインメント事業は売上形態に応じて、ソーシャル・コミュニケーション及びIPクリエイションの2つの領域により構成されております。
なお、国際展開についても、同ビジネスモデルの現地展開を推進しております。

ソーシャル・コミュニケーション領域

ソーシャル・キャラクター・マーケティング・サービス

顧客の扱う商品やサービスの紹介、マナーの啓蒙及び観光誘致等の地域活性化のため、キャラクターのソーシャルな特徴(※)を活かして口コミ等により伝播していく広告・マーケティングプラン等の企画提案及びテレビコマーシャルやインターネット動画広告等のデジタルコンテンツ制作等を提供しております。 (※)ソーシャル・キャラクター:当社が提唱する概念であり、主にブログやSNS等のソーシャルメディアを含む、あらゆるメディアでのコミュニケーションを促進させるような特徴を持つキャラクターのこと。例えば、「世代を選ばない広い認知度」「共有したくなる高い好感度」「話題を限定しないキャラクター設定」「口コミ等により広がりやすい話題の提供」「ユーザーと双方向に会話する機能」等の特徴が挙げられる。

デジタルコンテンツの企画開発

キャラクターのソーシャルな特徴を活かしたスマートフォンアプリ、SNS向けのゲーム・スタンプ等を企画開発及び提供しております。

その他

映画の配給収入、製作委員会からの分配金収入及び権利収入並びにグッズ販売等。

IPクリエイション領域

IPの映像コンテンツ(アニメーション、スマートフォンアプリ等のデジタルコンテンツ)の企画開発・制作及び制作後の総合的な展開(テレビ・ウェブ・映画等のメディア展開、グッズ・ゲーム化、イベント運営及び海外展開等)のプランの策定及び実行等。
企画開発・制作の対象となるIPは、当社が開発し、原著作権を保有するIP(オリジナルIP)が中心ですが、他社が保有するIPのリプロデュースも一部対象としております。

PAGE TOP